• レディースファッション、CD・DVD、旅行、アウトドア、スポーツ用品、ダイエット、スキンケア・コスメの他 日用品雑貨、家電、食品、子供用品などの、今売れているトレンド、人気商品、ランキング商品をご紹介しています。

日本人とエベレスト – 植村直己から栗城史多まで 世界最高峰であるがゆえの「宿命」と「呪縛」から逃れられないエベレストの実態とはーー。発売日/出版年度:2022年02月12日頃

 
 
発売日/出版年度:2022年02月12日頃
日本人とエベレスト – 植村直己から栗城史多まで
 
価格:2,200円(税込)
日本人による登頂50周年の歴史を俯瞰したノンフィクション。
世界最高峰であるがゆえの「宿命」と「呪縛」から逃れられないエベレストの実態とはーー。
日本人のエベレスト登山50年を、初登頂や女性初登頂、各ルートからの登頂、大量遭難、清掃登山、
公募隊、最年少・最高齢登頂記録など、テーマに沿って解説する。
日本人のエベレストをひとつの軸にして、50年の登山史を振り返る。
■内容
1章 日本人初登頂(1970年)
2章 女性初登頂(1975年)
3章 加藤保男の3シーズン登頂と死(1982年)
4章 無酸素初登頂(1983年)
5章 交差縦走(1988年)
6章 バリエーションからの登頂(1993年)
7章 公募隊の大量遭難(1996年)
8章 清掃登山(1999年~)
9章 最年少登頂と最高齢登頂(1999年~)
10章 日本人の公募隊(2004年~)
11章 「栗城劇場」の結末(2018年)
終章 今後のエベレスト登山

楽天ウェブサービスセンター

テキストリンクまたは画像をクリックして価格、詳細、購入方法をご確認くださいませ。販売中の商品を御紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・ポイント倍数の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA